当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. 製品
  2. 革新的な技術
  3. EMC

Roxtec EMC シーリングソリューション

電磁両立性用のシール

Roxtec EMC シーリングソリューション

Roxtec EMCシーリングソリューションを使用すれば、EMI(電磁妨害)およびEMP(電磁パルス)に対する最高レベルの保護を実現できます。シールはすべての主要な分類協会によって認定されており、条件が厳しい多くの産業や用途で使用されています。

Roxtec EMCソリューションには、電磁遮蔽の効果をもたらすESシステムと、ケーブル遮蔽材または金属製パイプによる妨害に対する保護を実現するPEシステムが含まれます。両システムは、火災、ガス、水に対する保護について認証を取得しています。

Error loading video
RoxtecはEMI/EMPから守ります

EMI保護とEMP保護

Roxtec ESシステムは、RFシールドに幅広の導電テープを組み合わせることにより、放射性および伝導性の電磁妨害を遮断し、跳ね返します。Roxtec ESモジュールと中心のテープにより、両面の環境の保護を実現します。Roxtec ES B(背面)モジュールは、片面の侵入に対する保護を備えた端末と貫通部向けです。テープは、ケーブルシールドや金属パイプの円周すべてをカバーし、EMIおよびEMPの用途に対して優れたパフォーマンスを提供します。このシステムは、遮蔽環境において高周波の放射性および伝導性EMI/EMPから保護する効果をもたらします。

モジュールのPEおよびPE Bバージョンを備えたRoxtec PEシステムは、ケーブルシールドの円周すべてをカバーするために幅広の導電テープを使用しており、EMIの用途で優れたパフォーマンスを実現します。このシステムは、伝導性EMIから保護する効果をもたらします。

ケーブルが複数の貫通部を通過する際や、端末用に背面に配置する際に、中央に配置された導電テープと共にモジュールを使用します。

最適なパフォーマンス

Roxtec EMCシーリングソリューションは、接地への低インピーダンスの経路を作成するために円周の接触領域を提供します。接地の経路の幅と質量は用途により調整されます。ESバージョンには、放射性の信号を捉えて方向転換する高周波のバリアも含まれています。

接地用のRoxtec BG™ Bモジュール、高周波の放射性および伝導性EMI/EMPに対する保護用のRoxtec ES Bモジュール、伝導性EMIに対する保護用のRoxtec PE Bモジュールのセクションの比較です。

EMCソリューションの選択

使用するEMCシステムは、予想されるケーブルやパイプの種類に基づいて選択します。ケーブルがシールドタイプである場合は、EMIアプリケーションであるESまたはPEシステムが適切です。非金属性光ファイバーケーブル、プラスチックパイプまたはホースがESシステム内を通して遮蔽環境内を貫通する場合、ESシステムを使用し、導波路テクニックを適用することができます。

 

注:アーマードケーブルを使用する場合、接地用のRoxtec BG™ Bシステムを推奨します。

当社のスマートな機能を更にご確認ください