当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. ニュース
  2. 新型ノックアウトスリーブ

新型ノックアウトスリーブ

新型ノックアウトスリーブ
  • 製品ニュース

公開済み:

Roxtecの新型ノックアウトスリーブは、現場での建設プロジェクト、プレハブ小屋やシェルターでの使用に適しており、既存のスリーブの機能を保ちつつ革新的な機能が追加されました。 このスリーブはさまざまな壁の厚さに合わせて使用できます。また、スリーブ相互を簡単に接続することができ、スペース効率よく配列できます。

Roxtecのノックアウトスリーブは優れた防水性を備えており、ケーブルやパイプの敷設が完了するまで開口部を密閉するのに多用されます。 建設者は、現場や設備を浸水や湿気から守り、ダクト開口部をより良い方法で計画することができます。 予備のダクトは塞いでおくことができるので、ケーブルが通る開口部のためのシールを購入するだけで十分です。 

「このスリーブは、貫通部面積を削減し、建設中および建設後も建物を低湿度に保つためのスペース効率に優れた一体型ソリューションです。 ノックアウトプレートのおかげで予備スペースを確保しておくことができ、新たなケーブルやパイプ追加もコスト効率よく実現できます。」と、Roxtecの建設および電力部門のマーケットマネージャー兼技術者のGavin Cornallは語ります。 

スペース効率の良い配置  

Roxtecノックアウトスリーブなら、新しい建物やプレハブ小屋の設計および仕様決定の作業がシンプルになります。 壁の内部または外部、地下施設および基礎で使用可能です。スリーブは簡単に相互接続でき、省スペースに開口部を配列することができます。 スリーブには、便利な仮止め用タブが付いているので、必要に応じて鋳造前に釘、ネジ、接着剤または磁石で構造に固定できます。後は、使用時に打ち抜いて穴を開けます。 この方法は特別な工具を必要とせず、常に一貫した位置と形に穴を形成することができます。  

薄い壁に対応可能

Roxtecの新型ノックアウトスリーブは、100mmと150mmの壁に厚さに適合するよう2つの異なるサイズを取り揃えています。 より薄い壁の場合には、スリーブを切断して対応させることが可能です。 100mmのスリーブは90mmに、150mmのスリーブは120mmに切断できます。 150mmより厚い壁の場合は、標準のケーブル保護パイプをスリーブに接続することができます。 

プレゼンテーション動画を見る

Error loading video
新型ノックアウトスリーブ


製品詳細および動画を見る