当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. 成功事例
  2. SSAB

産業クレーン用のフラットケーブルシール

鋼材の粉塵から保護します。

産業クレーン用のフラットケーブルシール

Roxtecのシーリングソリューションは、フィンランド・ラーヘにあるSSAB製鋼所でKonecranesつり上げ装置の屋外キャビネットと屋内制御室に水や鋼材加工の粉塵が入らないようにしています。

年間250万トンを生産するプロセスにおいて、25トンの高温の鋼スラブを運ぶ天井クレーンは常に運用可能である必要があります。

「電気キャビネットに粉塵が入らないようにするため、当社には優れたケーブルシールが必要です。当社にとって最悪なことは、鉄鋼生産が停止することです」とSSABでクレーンのメンテナンスと作業計画を担当するJarmo Manninen氏は述べています。

あらゆるフラットケーブルで効率的

Roxtecは、多様なサイズのフラットケーブル用のシーリングモジュールも提供することにより、SSABとKonecranesがシーリングに関して頻繁に起こる難題に対処するための支援を提供してきました。Roxtecのシールにより、予備部品の必要性が削減され、メンテナンス物流が単純化されます。

「当社は安全のために多くの予防メンテナンス作業を行っています」とJarmo Manninen氏は述べています。

90年代の半ばに、Konecranesはケーブルグランドの代わりにRoxtecの面積効率に優れたシールを使い始めました。Konecranesの先導的な電気エンジニアであるArto Vaaraniemi氏は、成功しているクレーンプロバイダーがすべてのクレーンでRoxtecのシールを指定し続けている理由を説明しています。

「当社のお客様は、施工が簡単で優れた保護力を持つシールを望んでいます。高IP規格について言えば、Roxtecは当社が使用する唯一のシールです。」

Roxtecはフラットケーブルの周囲をシーリングする優れた方法です。
Jarmo Manninen、SSAB

200種類のサイズのフラットケーブル

200種類のサイズのクレーン用フラットケーブルがRoxtecのシーリングモジュールでカバーされました。

Roxtecを使用する理由

  • 防塵性
  • 防水性
  • 耐爆性
  • 使用とメンテナンスが容易 
  • 丸形およびフラットケーブル用のソリューション

SSABの事例のpdfバージョンをダウンロード

プロジェクトの詳細

プロジェクトの説明

フィンランド・ラーへにあるSSAB製鋼所用の産業クレーン

オーナー、設計、建設

SSAB

設計と建設

Konecranes

用途

制御室と室内外のキャビネット構造を貫通するケーブル

シーリング要望

防塵性と防水性

SSAB製鋼所のその他の画像