This seems to be your market:

当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. ニュース
  2. 英国最大の原子力サイトへの供給

英国最大の原子力サイトへの供給

  • ビジネスニュース

公開済み:

Roxtecは、Sellafieldプロジェクト内インフラの大規模点検をサポートするため、ケーブルシーリングソリューションを供給しています。

Sellafieldの敷地内には、英国初の原子炉と世界初の商業規模の原子力発電所があります。 Roxtecのケーブルシールは、3つの新しい変電所と、敷地内全域のCCTVシステムで使用されています。 

Will Melvin-small.jpg

Roxtec UKのWill Melvin(原子力発電およびプロセス産業マネージャー)は、主な利点として、施工効率の向上と同時に安全性、信頼性、および柔軟性が得られる点を挙げます。 

「Roxtecのシールは、原子力施設での使用に最適です。このような環境に求められる多くの要件も、マルチハザード対応型シールとしての条件も満たすことが可能だからです。 当社のキャビネット用ケーブル貫通部ソリューションは、従来の差込み口処理方法であるケーブルグランドの代わりに使用することができ、時間とスペースを節約し、重量を削減することが可能です。 すべてのメタルクラッドケーブルや外装ケーブルを、1つの開口部に高い密度で収納してシーリングできるうえ、接地処理もできます。ケーブルグランドのように、漏れの原因となりうる穴を複数開ける必要はありません。」

プレスリリースを読む

原子力発電産業向けのRoxtecシールに関する詳細