当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. ニュース
  2. Roxtec貫通部は世界初のARC-7 LNG輸送船を守る

Roxtec貫通部は世界初のARC-7 LNG輸送船を守る

Roxtec貫通部は世界初のARC-7 LNG輸送船を守る
  • ビジネスニュース

公開済み:

シールは気密性および防水性に加えEMC、電磁両立性を確保するために使用します。

ロシア北極地域におけるYamal LNG (液化天然ガス) メガプロジェクトにより、北東ルートの船舶輸送の新時代が開かれることが期待されています。 しかしながら、北極ルートが利用可能なのは氷の理由から数ヶ月に限られており、サービス期間を延長するには特別な砕氷LNG輸送船が必要です。

厳しい環境

世界初のARC-7 LNG輸送船は現在DSME(大宇造船海洋)のもとで建造されています。 DSMEは環境とEMI保護の要求に応えるためRoxtecのシーリングソリューションを選択しました。 ARC-7とは、最大約2.1メートルの厚さの氷を砕くことができる船を意味します。

船舶オーナーおよび造船所による信頼

DSMEは、ともに働いてきた長い歴史の結果Roxtecが信頼できるパートナーであることを理解しています。 DSMEはプロジェクト作業中、品質、納品およびパフォーマンスに関する問い合わせを含む障害に直面しましたが、Roxtecの優れた品質と強力なカスタマーサポートによりそれらの問題を解決することができました。

柔軟性に優れたケーブル追加のソリューション

新しいプロジェクトに取り掛かっている時には、予期していなかった状況のためにケーブル追加や再設置の必要に迫られることがよくあります。 既存製品を使用している場合、問題の解決が難しくなることがあります。 しかし、Roxtec貫通部を使用しているなら、いつでもケーブルの追加および再設置ができ、そのような状況に容易に対応することができます。

Yamalメガプロジェクトの画像