当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. ニュース
  2. 動物からの被害軽減の専門知識を共有

動物からの被害軽減の専門知識を共有

  • 教育および情報

公開済み:

RoxtecのKarl Mosbacher (グローバル電力セグメントマネージャー) は、送電業界の開発を目的とした共同グローバルコミュニティであるCIGREに貢献しています。

Karl Mosbacher.jpg

Karl Mosbacherは、変電所における野生動物からの被害軽減に焦点を当てているCIGRE C3.16作業グループのオブザーバーメンバーです。 パリで行われた作業グループの年次総会で、彼は世界中の変電所エンジニアや専門家と識見を共有しました。

Karl Mosbacherは次のように述べています。「変電所のケーブル貫通部周辺で野生動物からの被害を軽減することに関して簡単に発表しました。」 「会議は成功に終わりました。今後のC3.16イベントにもより積極的に参加していきたいと思います。」

動物からの被害軽減についての詳細