当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. フォーカス
  2. Roxtec地下用シール
  3. スイッチギアの故障

スイッチギアの故障

変電所の稼働を阻害する100件の故障のうちの85件は、部分放電(PD)に関連していることをご存知でしたか?これは、世界をリードする電力アセットスペシャリストであるEA Technology社によって述べられた事実です。

PDは、変電所機器の絶縁材の内部または表面で発生します。それは絶縁破壊、炭化、そして最終的にはフラッシュオーバーや爆発につながる進行性のプロセスです。その結果は、資産である電力設備の損害という最悪の事態です。その結果による停電は、社会にとって不可欠な機能にも影響を与え、電力供給業者は1日あたり65万USドルを失うことになります。

PDの動きは、湿気と埃の組み合わせ、すなわち粒子汚染によって発生し、一度始まると増加する一方です。ウォーターポンプ、ヒーター、除湿機の頻繁な使用は、実は、高価で危険な対症療法的対策以外の何ものでもありません。水と熱は不可避的に湿度を高めます。

Error loading video
水と埃が変電所に侵入すると、部分放電、さらには大損害となる停電の原因になります。

変電所は、水と埃の侵入を確実に防ぎ、PDのリスクを軽減し、最適なスイッチギア稼働条件を確保する必要があるのです。積極的な解決策は、地下水、浸水、ケーブル荷重に耐えうる壁および地下ダクト貫通部シールを使うことです。

部分放電の症状ではなく、原因に対処する方法とは?

詳細は、EA Technology社によるホワイトペーパー「Humidity Effects in Substations(変電所における湿気の影響)」をご参照ください。ダウンロードをご希望の方は、下のフォームをご記入ください。このトピックに関するオンライン講座(無料)もございます。

ホワイトペーパーをダウンロード

私たちはお客様のプライバシーを尊重します。

Roxtecプライバシーポリシーをお読みください。