当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. 成功事例
  2. 台州市±800 kV変換所

HVDCプロジェクトを実現するRoxtec BG™シール

効率的なEMI保護や落雷保護向けの接地

HVDCプロジェクトを実現するRoxtec BG™シール

国家電網公司(SGCC)はRoxtec BG™ソリューションをシーリングに限らず、EMI保護、HVDC送電プロジェクトで編組ケーブルを接地する落雷保護にも使用しています。

Error loading video
HVDCプロジェクトを実現するRoxtec BG™シーリングソリューション

長距離送電、数百万軒の世帯や企業への配電には非常に信頼できる製品が必要です。江蘇省の台州市±800 kV変換所では、Roxtec BG™シールはすべての要となるポイントに使用され、安全性と運用の信頼性が確保されています。

様々なリスクからの保護

ロクステックのケーブルシールは数多くの課題を解決します。浸水、ガス、鼠害からの保護となり、防火仕切りにもなるため、火災が発生した場合に炎や煙が広がりません。さらに、ケーブルやEMP(電磁パルス)によるEMI(電磁妨害)からコントロール設備を保護します。接地機能により、 落雷から引き起こされる電力サージの影響に十分耐えることができます。

優れた技術サポート

SGCC HVDC建設の設置管理者であるHuang Xing氏も、施工の確認のために現場にいたオーナーも、Roxtec BG™ソリューションに満足しています。

Huang Xing氏はこう語ります。「至急材料が必要だったのですが、ロクステックの優れた技術サポートを受けることができました。テーラーメイドシールの設計に加え、現場でもサポートしていただきました」

将来のニーズにも対応可能

ロクステックシールは初期段階から将来にわたりメリットをもたらします。ケーブル用シールは開閉可能で、将来の予備スペースを備えています。数年後に新しいケーブルを追加したり、設備がアップグレードされたりする場合に非常に役立ちます。

すべてのプロジェクトでRoxtec BG™を使いたいと思っています。
Huang Xing氏、SGCC HVDC建設

1億7500万USドル

ロクステックを使用する前、落雷により2日間にわたって変換所が停止した際、SGCCは1億7500万USドル相当の収入の損失を被りました。

ロクステックを選ぶ理由

  • 認証された保護
  • カスタマイズソリューション
  • 将来の予備スペース
  • 現場での技術サポート
  • 落雷への耐性を実現するソリューション
  • EMIの保護

プロジェクト詳細

プロジェクトの説明

中国江蘇省の台州市±800 kV変換所の建設

オーナー

国家電網公司(SGCC)

設計

CSEPDI

建設

SGCC江蘇省変換所建設

施工

Shanghai Jingdao Electric Ltd Company

用途

シーリングに限らず、ケーブル導管貫通部から中央制御塔、補助制御塔、リレーチャンバーへのケーブル用EMI保護と落雷保護 中央制御室塔、補助制御塔の床またはバルブの壁へのケーブル貫通部用シーリング、EMI保護、落雷保護

シーリング要望

気密性、 耐火性、 防水性、 防鼠性、 EMI/EMPへの耐性、 雷サージへの耐性