当社では、ウェブサイトの最適な動作を確保するためにクッキーを使用しており、改善に役立つ情報を収集しています。
プライバシーとクッキーの情報

OK
  1. 成功事例
  2. クルーズ船Oasis of the Seas

クルーズ船向けのケーブルとパイプ貫通部

クルーズ船向けのケーブルとパイプ貫通部

フィンランドのSTX Europeで造船された世界最大のクルーズ船であるOasis of the Seasの船内には、数千ものRoxtecのケーブルとパイプ貫通部が使用されています。

カリブ海における安心感

エンジンルームから橋やロイヤルキャビンバルコニー、中央のヤシの木の公園の噴水の照明に至るまで、あらゆる箇所にRoxtecシールが使用されています。シーリングシステムは、水、火災、煙のリスクから保護します。騒音と材料疲労も低減するほか、継続的にアップグレードすることが可能です。

Roxtecによって、プラスチックパイプを必要な場所すべてに使用できます。溶接の必要性が減り、全体の重量のバランスを取り、腐食の問題を回避できます。
Royal Caribbean Cruises LtdのSenior Superintendent、Sebastian Brunila

Roxtecを選択する理由

  • 安全性の向上のためのシーリング
  • 優れたテストと承認
  • 現地でのサービスおよびサポート
  • 将来の予備スペース
  • RoxtecによるMultidiameter™ - 剥がせるレイヤー付きシーリングモジュールによって、シールは異なるサイズのケーブルやパイプに対応

プロジェクトの詳細

プロジェクトの説明

クルーズ船の新規建造

オーナー

Royal Caribbean International

メインコントラクター

STX Europe

造船所内サプライヤー

Elektroskandia Finland and Onninen Oy

用途

サービスエリアとエンジンルームから、食堂とカジノ、ブリッジとロイヤルキャビンバルコニーの照明に至るまで、デッキ、隔壁、キャビネットにある広範囲なケーブルおよびパイプ貫通部。

シーリング要望

IMO決議A.754 (18) とSOLASに従ってA等級およびH等級セクションで使用するための認可と、4 barの水圧と2 barのガス圧での使用認可を取得済み。

 

Oasis of the Seasの画像